Baskerville

雑魚がメモ帳代わりに使ってるだけなのでTwitterのTLに貼って炎上したりしないようにリンク貼らないでくれると助かります。

【クソ記事】冴えない最終日の過ごし方

ポケモン界隈での最終日といえば月曜の0:00~32:59までのことを指す。

一般的なポケ勢はこの日を上手く勝ち抜くために日々レーティングバトルを取り組んでいる人がほとんどだろう。僕もその中の1人であり、この日を上手く勝つために少しある工夫をしてみた。

 

【工夫その①】魔剤を飲まない

魔剤を最終日に飲む理由として挙げられるのは「眠気覚まし」「最終日ということを再認識させ、自分の士気を高める」このような理由がほとんどだろう。しかしそれは集中力が上がるのか?と言われたら多分そこまで上がらない。というわけで僕は血糖値を上げて集中力を上げて、リラックスためにホットミルクを飲み、チョコレートを食べた。

 

ついでにホットケーキも作って食べた。

 

【工夫その②】集中して潜る時間を皆とズラす

人間の集中力というのもにはどんな優れた人にも限界がある。そこで今までの自分や他の人の最も集中して潜っている時間を考えた。

それは恐らく22:00-24:00辺りが1番のピークポイントであると感じた。ではそれ以降の対戦はどうなっていくだろうか?

それは皆も経験があると思うから分かると思うが、負けたり集中力が切れていてもすぐに惰性で潜ってしまうみたいなことがよく頻繁に起こってしまう。

そこで考えたのが例え実力が五分五分の相手でも「集中力MAXの自分」vs「惰性で潜っている相手」ならこっちの方が恐らく分があるようになるという仮説だった。

なので僕はサブロムを頭を使わず適当な構築で遊んだ後に皆が集中力がキレるであろう3:30まで仮眠を取り、そこから本気で潜ろうと考えてそのようにしてみた。

それで潜ってみたら勝ち筋がまだ少し残っていてもすぐに降参されたり、相手の読みが浅いと感じたりした。

 

【実際の一日の動き】

11:00-14:30 学校

15:30-21:00 バイト

22:00-24:30 番犬ガオガエン入りを使いながら雑談二酸化

24:30-27:30 仮眠

27:30(3:30)-29:00(5:00) 集中してレート

29:00-? おめリプ返してシコって寝る

 

 

その結果として最終日は1回も負けることなく最終順位13位の結果を残すことができた。

 

実際に意味があるのかは不明だけど、このようなポケモン以外の盤外戦術も考えてみると面白いんじゃないなって思った。

f:id:chilno_poke:20190109034833j:image

以上謎理論のクソ記事でした(。•́︿•̀。)