Baskerville

雑魚がメモ帳代わりに使ってるだけなのでTwitterのTLに貼って炎上したりしないようにリンク貼らないでくれると助かります。

力さんの構築

雑魚の自分用のただのメモ

 

 

基本選出は

リザ+ミミ+テテフ

 

リザとミミで役割集中で物理受け突破して相手を崩す。最後に詰めれきれなかったポケモンをスイーパーのテテフで一掃する。これが1番パワーのある選出でそれが自然に選出出来れば大体勝てる。

 

vsカバマンダガルド

ポリ2リザ@1

ポリ2をうまく通すことを意識する

ウルガモスがいる時は基本木の実だから1舞までに抑え込むかつテテフ圏内まで削りを

いれないとキツい。

 

vsステロランド展開

ランドミミ@1

初手にはランドを投げて身代わり貼ってうんたんする。ハッサムが面倒だからリザを入れたいけどステロ撒かれるから諸説。

 

vsポリクチミミガッサ

ミミテテフグロス

テテフでフィールド貼ってグロス通すようにする裏によってはミミッキュからランドとかでも良いかも?

 

vs受けループ

リザミミラン

ランドにグライあと投げのタイミングで身代わりしてビルド撃ち落とすで処理する。ヤドラン入りはキツいかも?

 

vsカバリザテテフグロスミラー

リザミミ@1こっちのリザを通すような立ち回りをする。グロス出したいけどかばで止まるからキツい。

 

vsカビゴン入り

ほぼミミッキュ絶対選出。鬼火3回ダメ+6段階上昇ミミZで3段階上昇カビゴンが落とせる。リザで先に展開しててもなんとか勝てる

 

 

 

@1は大体テテフ入れてる

 

キツいポケモン

ウルガモス

止め方が一切分からん。死に出しでグロスの前に出されたりするだけで試合終わる。虫Zでも一瞬で終わる。処理ルートがリザとテテフのショックくらいしかない気がする、わからん

 

変更すべきかもしれない点

グロスの技構成

冷凍パンチはいらない気がする。レンチ打ちたいのは主にマンダランドだけどこいつらは取り巻きがこの2体にそこそこ強いので入れる必要があまり感じない。それなら思念あたりを採用してPFと合わせて気持ちよくなれる方が良いかなって思った。思念を見せるとアムハンバレパンの型だと思い込み、雷パンチが考慮されにくくなるとも思った。

 

 

f:id:chilno_poke:20180716161237j:image

すんなりと18載れたしこれ使って20は行きたいですね

S10

クソ雑魚日記

 

まともに考察した期間がシーズン始まって2週間程度

対戦数はレリセ含めて150戦くらい

最高19いかんくらい

最終16前半

モチベ無かったとはいえ同じくらいの実力だと思ってる人は皆なんやかんや2000超えてるし悔しい気持ちもあるので来期は頑張りたいですね。

 

来季はクチートを使おうと思います

S9のボーマンダ

f:id:chilno_poke:20180524000005j:plain

S9の上位記事のマンダをExcelでまとめてみた。

 地震持ちの両刀が2130↑に3人いるあたり環境に刺さってたんかな?知らんけど

W=両刀

S9          
max rate Speed Earthquake   yes=1 no=0
2168 152 1      
2168 153 0      
2160 183 1 W    
2153 151 0      
2152 172 1 W    
2150 156 1      
2138 151 0      
2136 189 1 W    
2132 189 0 spA    
2114 152 1      
2113 153 1      
2113 154 1      
2110 189 1 spA    
2105 151 1      
2103 153 0      
2102 189 1 W    
2100 151 0 W    
2099 189 0 spA    
2086 152 0      
2085 159 0      
2081 131 0      
2081 151 1      
2078 149 0      
2075 185 0 W    
2071 150 0      
2052 171 1      
2051 150 0      
2051 189 1      
2045 172 1      
2040 150 1      
2037 170 1      
2034 149 1      
2030 151 1      
2029 182 1      
2022 183 1      
2014 172 1      
2013 126 1      
2011 150 0      
2009 172 1      
2008 189 1 W    
2007 151 0      
2006 154 0 W    
2004 151 0      
2003 151 1      
2002 189 0 spA    
2002 189 0 W    
2001 189 0 W    
2000 170 0      
1952 189 0 spA    
1933 189 1 W    
1927 182 1      
1909 153 0      

 

サイン会

外れた。

 

うわああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああんんんんんんん。

 

それでも好きだよLiSA

S9

S9は前期から強いと思っているヒトムレヒレグロスを継続した使っていたが、終盤になるに連れてヒトムグロスのような構築が増え、さらにそれで21行った人がかなりいて自分のプレイングの浅さを痛感した。

ただ背伸びオフ運営の某強者と僕の使っていた構築が5体一緒でその上その5体とも持ち物が被っていた。このことからプレイングはまだまだ甘いとは言えども環境に対する見方は間違っていなかったのかなというのは少し成長したと感じた。

 

ということでS9終盤で思ったことメモ

 

・前述の通りヒトムレヒレグロスのような並びが増えた、多分今後も数を増やすだろう。

 

グロス軸の増加によりマンダの技スぺに地震を割きざるを得ないことになった。身代わりを切ることにより単体性能が少し落ちたように感じた。

 

・カバリザグロスが増えた。カバマンダにもヒトムレヒレにも十二分に戦えるし構築に組み込まれるポケモンの数ツも高くなりやすいしS10の一番のトップメタになりそうと予想

 

・受けサイクルの減少

積み+Zが一定数いる中で生き残るのは厳しいものあるので残当。被弾数が多くなるから急所は引くし追加効果は引くしで髪の毛なくなりそう。

ただasamiループは天才だと思ったしワンチャンこういう形でまた数を増やすかも?

 

オニゴーリの増加

辞めろ

【単体考察?】ジャラランガ

f:id:chilno_poke:20180502145712j:plain

メニメニ!マニマニ!メニー!マニー!

 

 

ということでジャラランガグロスヒトムミミッキュなどの並びに入ってる構築が流行っているから少し考察。

 

カラーさんがキャスで使っていた構築の並び

f:id:chilno_poke:20180502150156p:plainf:id:chilno_poke:20180502150201p:plainf:id:chilno_poke:20180502150205p:plainf:id:chilno_poke:20180502150214p:plainf:id:chilno_poke:20180502150222p:plainf:id:chilno_poke:20180502150419p:plain

 

やざわの構築

f:id:chilno_poke:20180502150501p:plainf:id:chilno_poke:20180502150507p:plainf:id:chilno_poke:20180502150518p:plainf:id:chilno_poke:20180502150521p:plainf:id:chilno_poke:20180502150527p:plainf:id:chilno_poke:20180502150534p:plain

 

5体の並びは同じで@1にどちらもゲンガー対策となりうるポケモンを採用している。背伸びオフの時のカラーさんは1枠のところにサザン@悪Zを入れていたし、その認識は間違いではないはず。

 

◆@1にジャラランガが入る理由

 

理由その①

 ・ほぼすべてのf:id:chilno_poke:20180502171030p:plainに強く出れる。

f:id:chilno_poke:20180502171122p:plainだと気合玉でがっつり削られたりするがf:id:chilno_poke:20180502171354p:plainは防弾だからCSのゲンガーにはほぼ有利に立ち回れる。メインWが特殊だから鬼火に強いのもgood。残飯HDf:id:chilno_poke:20180502173932p:plainにも強い。

 

 

理由その②

・選出誘導を行いやすい

 f:id:chilno_poke:20180502172030p:plainはフェアリータイプであっけなく展開阻害されて腐るが、相手は逆にフェアリーを出さないと3縦されることも大いにありうる、だからフェアリーを誘ってf:id:chilno_poke:20180502172521p:plainを通しやすい選出をされることが可能(机上論)。

 

理由その③

・相性補完が良い

相手のf:id:chilno_poke:20180502173623p:plainf:id:chilno_poke:20180502173631p:plainとかに強くでれそうで良さそう(小並感)

 

 

◆調整案

1.153(20)-×-146(4)-167(252)-126(4)-134(228)

控えめ

防弾

スケイルノイズ/火炎放射/気合玉/挑発

Z後コケコ抜き

クロップさんの調整

 

2.151(4)-117-145-167(252)-125-137(252)

控えめ

防弾

スケイルノイズ/放射/インファ/身代わり

ゆかいさんの調整

 

 3.159(68)-117-146(4)-143(180)-129(28)-147(228)

臆病

防弾

スケイルノイズ/インファ/火炎放射/挑発

やざわの調整案①

H:16n-1

H-D:臆病ゲッコウガの冷B+手裏剣を大体耐える

S:最速ギャラ抜き

 

4.159(68)-117-146(4)-154(156)-129(28)-137(252)

スケイルノイズ/インファ/火炎放射/挑発

やざわの調整案②

C:あまり 11n

S:最速 最速70族抜きとかの調整大体抜けるくらい 

 

 

 勝手に採用意図とか考えて軽く考察してみた。使いこなせる気がしねえ

 

おわり